• PV
  • ROOKiEZ is PUNK'D 9thシングル「Breathing」 
    [CD]
    1.Breathing
    2.JagerBomb
    3.No Way To Back

    [DVD]
    LIVE at TSUTAYA O-Crest 2015.7.19

    1,500円(税抜) BUMP-0001
    発売元 : BUMP ON da STYLE RECORDS
    販売元 : JAPAN MUSIC SYSTEM

    Director : shingo suzuki
    Camera : minori furukaw
    Lighting : kuniaki hara
    Production Manager : marina nakahara(ImaSic)
    Stylist : Tetsuya Hasegawa
  • >> 動画を見る
  • PV
  • 「リマインド」/ ROOKiEZ is PUNK'D
    2015年2月18日(水) CD発売 / 1,200円+税 / THCS-60050
    【収録曲】
    1.「リマインド」 2.「Hands up」
    3.「リマインド」(Off Vocal) 4.「Hands up」(Off Vocal)
    『弱虫ペダル GRANDE ROAD』第2クールOPテーマ
  • >> 動画を見る
  • PV
  • TVアニメ『弱虫ペダル GRANDE ROAD』EDテーマシングル
    「リアライズ」ROOKiEZ is PUNK'D
    2014.11.19 on sale

    1.リアライズ
    2.stay out
    3.リアライズ - Off Vocal -
    4.stay out - Off Vocal -

    がむしゃらに喰らいつくことで、想像以上の夢を実現することができるんだ、という熱い­日本語メッセージが突き刺さるロックナンバー!願いや希望に向かって何度も何度もトラ­イする姿が、『GRANDE ROAD』で熱戦を繰り広げるキャラクター達をイメージさせる応援ソング!

    THCS-60043
    ¥1,200+税
  • >> 動画を見る
  • PV
  • ROOKiEZ is PUNK'Dとして初の試みとなるリリックビデオで新曲 『I'm who I am』 を公開!!
    同曲は6/6にアメリカ限定でリリースが予定されているミニアルバム「ANIME SONGS BEST U.S.LIMITED」に収録。

    レーベルからの独立後、一番最初にできた曲。
    誰に何を言われようが、どう思われようが、自分は自分自身でしかない。
    明日へと立ち向かっていく中で、自分自身を鼓舞するためのメッセージが強く響くロックチューン。

    Directed by TAMAKI
  • >> 動画を見る
  • PV
  • スペイン語で『家族』を意味する『familia』。

    4月より加入したgt.TAKUMiの突然の療養の為の活動休止を受け、改めてメンバーの大切さを実感する事になった。
    この事をきっかけに、再びメンバーが一つになる事を想い描き作られた一曲。
    壮大で力強いアメリカンバラードの中で、バンドに対する熱い想いと絆が歌われている感動作。

    ※11月20日発売 NewSingle 『弱虫ペダル』オープニングテーマ『リクライム』のカップリングとして収録

    ■2RASH初監督作品のPV

    『楽曲のアイデアが浮かんだ時から、どうしても映像でも表現したかった大事な曲。
    今回のテーマは「家族」。メンバーはもちろんの事、友人2組の家族にも協力してもらい撮影。
    また、ロケーションもバンドの所縁ある場所をチョイスし3ヶ月に渡り撮影。
    これらの映像と、FanimeCon 2013でのライブ映像やオフショット、リクライムのPV撮影時のオフショット等を織り交ぜ作り上げました。
    リクラムのPVには出演できなかったTAKUMiも沢山映ってますので、そこも見所です!!笑
    初めての試みで拙い部分も多々あると思いますが、俺らからのメッセージが届けばうれしいです。 』
    2RASH
  • >> 動画を見る
  • PV
  • テレビ東京系TVアニメ『弱虫ペダル』オープニングテーマ
    ROOKiEZisPUNK'D待望のNEW SINGLE
    TVアニメ『弱虫ペダル』オープニングテーマ『リクライム』発売決定!!!
    「泥だらけで生きる方が美しかったんだ」・・・
    ROCK、PUNK、EMOを軸に多様なジャンルを取り入れたミクスチャーサウンドを展開する4ピースバンド、ROOKiEZ is PUNK'D。最新シングル「リクライム」は、2013年10月7日よりテレビ東京他にて放送スタートするTVアニメ『弱虫ペダル』のオープニングテーマ に決定!
    「デュラララ!!」や「青の祓魔師」など、数々のアニメのオープニングテーマをヒットさせてきたROOKiEZ is PUNK'Dが生み出す待望のニューシングル「リクライム」は、主人公が逆境の中でもまっすぐに走り続ける姿を、リアルなリリックとアグレッシブな ROCKサウンドで書き下ろした渾身の自信作。もがき輝く全ての人へ送る応援歌として、ここに誕生!!
    「リクライム」/ROOKiEZ is PUNK'D
    (TVアニメ『弱虫ペダル』オープニングテーマ)
    THCS-60011 2013年11月20日発売¥1,260(税込)

    ■DISCOGRAPHY
    前作1st full album『From Dusk Till Dawn』から、約1年半ぶりのNew Single『リクライム』は、4月より所属レーベル、マネジメントを離れ、まさにD.I.Yな活動を展開しているROOKiEZ is PUNK'Dが、今だからこそ歌える強い意志の込められたメッセージソング。パワーポップ感満載のローチューニングかつ疾走感のあるサウンドに、one&onlyなグッドメロディとつい歌いたくなってしまうパワーコーラス、爽快なサウンド感に反した泥臭くも熱い日本語のメッセージは、まさにROOKiEZ節。
    『キレイに生きるためには汚れるしかなくて 泥だらけで生きる方が美しかったんだ』
    取り繕うよりもとにかく自分らしく、泥だらけになって必死に前へと進んでいくという想いを込めた歌詞の一節が、見失いかけていた何かを取り戻し、マインドとアティチュードを一新した現在のROOKiEZ is PUNK'Dを体現するに相応しい一曲となった。
    C/Wにはスペイン語で『家族』を意味する『familia』を収録。
    4月より加入したgt.TAKUMiの突然の療養の為の活動休止を受け、改めてメンバーの大切さを実感する事になった。この事をきっかけに、再びメンバーが一つになる事を想い描き作られた一曲。
    壮大で力強いアメリカンバラードの中で、バンドに対する熱い想いと絆が歌われている感動作となった。
    今回のシングル2曲も前作『From Dusk Till Dawn』に引き続き、サウンドプロデュースにはONE OK ROCKやMAN WITH A MISSIONらも手がけるakkinを迎え、海外アーティストにも引けを取らないプッシュ感のあるサウンドは、ラウドロックファンからポップファンまでも唸らせる極上の仕上がりになっている。

    ■PV
    デビュー曲の『コンプリケイション』から『Feeling This』までの全てのPVを作成し『ZEROSATISFACTION 』では今話題の3Dプロジェクションマッピング
    http://www.naked-inc.com/3dpm/index.html も導入した
    NAKED Inc. http://www.naked-inc.com/ が今回もPVを作成。
    『ROCKはどこでやってもどんな状態でもROCKだろ!?』
    というコンセプトのもと、監督村松亮太郎の斬新なアイディアにより、今までにない、全編エアバンドにて演出。
    疾走感あるROCKサウンドに本気でエアバンドをするメンバーが絡む、カッコ良くも遊び心とゆるさがある新しいROCK PVが完成!!!
  • >> 動画を見る
  • PV
  • 1st Full Album『From Dusk Till Dawn』のリード曲「Feeling This」は、アグレッシブなロック・サウンドとグッドメロディが見事に共存した1曲。

    ROOKiEZ is PUNK'Dとしては珍しい「Love Song」に仕上がっている!
    リリックも、否定的な言葉をあえて多用し、ネガティブな世界観からこそ焙り出せる強い­エネルギーを秘めた「愛」を表現。
    キレイ言ではないリアリティーが、リスナーに突き刺さる!

  • >> 動画を見る
  • PV
  • 前作「IN MY WORLD」よりもさらに磨きのかかったサウンド&男らしいアメリカン・ロックテイストが魅力のナンバー。

    また、歌詞でも彼等らしい熱くストレートな表現は健在!
    作詞のきっかけは、2011年3月11日の忌まわしき東日本大震災だとSHiNNOS­UKE(Vo/Gt)は語る。
    本人曰く「『いつ、今過ごしてる日常が崩れてしまうかすら分からない』そう思った時、­一分一秒を大事に、目指してる自分になるため全力で生きなければならないと感じ、想い­を綴ったのがこの歌詞」とのこと。
    <ZERO SATISFACTION=満足知らずなヤツら>がストイックに世へ放つ、力強くも洗­練された1曲。

  • >> 動画を見る
  • PV
  • MBS・TBS系TVアニメ『青の祓魔師』オープニングテーマ。
    「運命なんてくそくらえ!」
    SHiNNOSUKEのエモーショナルなヴォーカリゼーションに感情剥き出しのギター­プレイ。

    音に呼ばれるがままグルーヴを形成する2RASHの唸るベース。
    圧倒的な安定感と確かなテクニックでバンドを支えるUのドラム。
    ROOKiEZ is PUNK'D覚醒のきっかけとなった破壊力抜群の楽曲!

  • >> 動画を見る
  • PV
  • テレビ東京系アニメ『BLEACH』エンディングテーマに起用された楽曲。
    「願いは、口にしていればきっと叶う」というSHiNNOSUKEの切なる想いが詰ま­った極上のロック・バラード!

    Music VideoにはPopteenの大人気モデル みずきてぃ(西川瑞希)が出演し、映画監督 村松亮太郎がメガフォンをとった。
    10代男女のラブストーリーにリアルとファンタジーを織り交ぜた、まるで映画のような­作品に仕上がっている。
  • >> 動画を見る
  • PV
  • 冗談ときまぐれと偶然で出来た、
    前代未聞の『デュラララ!!』リスペクトコラボ・アルバム!!
    DRRROOKiEZ!!~ROOKiEZ is PUNK'D respect for DRRR!!~に収録。

    切なくも希望に満ちた、インディーズ時代からのバンドを代表する名曲。
  • >> 動画を見る
  • PV
  • 欲望に忠実なブチアゲ♂ナンバー!
    1st Full Album『From Dusk Till Dawn』には収録されなかったが、ライブアンセムとしてファンの間ではすっかりお馴染みの楽曲。

    軽快なリズムやついつい童心に帰らされる痛快なリリックが、年齢問わず皆の心を躍らせ­る。
    アメリカの人気バンド ZEBRAHEADのスマッシュヒット作「Playmate of the year」へのリスペクトを込め制作した今作のウワサが海を渡り、本家本元ZEBRA­HEADの耳にも届き、その結果応援コメントまで寄せられたという!
    Singleのジャケット写真には、歌詞にも登場するモデル 吉田夏海が起用され話題に。

  • >> 動画を見る
  • PV
  • MBS・TBS系アニメーション『デュラララ!!』オープニングテーマに起用され話題沸騰!

    動画検索サイトでは、オープニング映像が再生回数100万回を突破した!
    デビュー曲でありながら、ファンの間で「神曲」と謳われた彼等の代表曲。
    今作の大ヒットにより、2010年のオリコン年間新人チャートTOP10入りを果たし­たのも記憶に新しい。
    「もがき輝く」のフレーズに見られるSHiNNOSUKE(Vo/Gt)ならではの自­己探求が、若い世代の共感を煽るメッセージに昇華されている。

  • >> 動画を見る
  • TITLE
    「with sincere gratitude」リリース記念東名阪無料ワンマンツアー!!
  • DATE
    2017.08.22[Tue]
  • VENUE
    今池CLUB 3STAR
  • TIME
    開場 / 18:30 開演 / 19:00
  • TICKET
    前売:未定当日:未定


上記QRコードより
携帯サイトをご覧になれます。